アートオブスペース(夢空間)|富田林の美容室|小顔になれる美容院

お待たせしない美容院。
近鉄長野線・富田林駅から徒歩5分/P有

ちゃんと死んでいることが大事??

2019/9/20
富田林の小顔になれる美容室アートオブスペースの眞鍋憲計です。
いつもご利用いただきありがとうございます。
当店は関西で唯一、骨気(コルギ)から生まれた究極の小顔術【小顔Cuol】施術店として認定されているサロンです。
小顔Cuolは座ったまま、メイクしたまま気軽にできる小顔術です。
小顔Cuol認定講師としても活動もしている究極の小顔術をぜひ1度お試しください。
■ 初回限定【小顔Cuol 30%OFFクーポン】
       ↓
http://art-of-space.net/小顔cuol-サロンケア.html
■ 過去のブログ記事はコチラから
       ↓
http://art-of-space.net/サイトマップ.html

★★★★★★★★

 

 

おはようございます。

 

すっかり朝は涼しくなりましたね!

 

いっきに秋の気候になってきている感じです。

 

まだまだ日中は暑い日もありますが、かなり楽ですね。

 

気候の変化は体調にも影響しますしお肌にも影響します。

 

ですので、今日はちょっとお肌についての情報をお届けします。

 

お手入れに関しての注意点も触れておきますので気をつけてくださいね。

 

この情報自体は、

 

NHKのTV番組「ためしてガッテン」からのものです。

 

では早速・・

 

 

TVや本などで下のようなお肌のイラストを見ることもあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

お肌の細胞の中には核(黒い点)がありますよね。

 

これは細胞は生きている証拠。

 

ところが・・、

 

あれ?

 

角質層には点がない! 核が無くなっていますよね!

 

実は、お肌の一番外で、お肌そのものを守っている「角層」は、

 

「(お前はもう)死んでいる!!」細胞で、それがとっても大事です。

 

なぜ「ちゃんと死んでいる」ことが大事かというと、

 

「死ぬ」、

 

つまり「核」は抜けるときに、

 

お肌に水分を蓄えるのに必要なMNFや細胞間脂質(主成分はセラミド)のもとを作り出すという重要な仕事をするんです。

 

ところが最近の30~40代の女性では、

 

「核」を持ったままの角質細胞だらけのお肌の人がたくさんいることが判明。

 

TVの比較実験では80代のお肌より水分不足になっていました。

 

・・その原因は、なんと「お手入れのしすぎ」

 

クレンジングやマッサージでこすり過ぎたり、化粧水の過剰なパッティング、

 

フェイスマスクのやり過ぎで、仕事前の角層をバリバリはぎ取ってしまってたんです。

 

お肌は

 

「こすらず、優しく、角層を大事に・・」

 

ですね。

 

ちょっと心配・・という人は「セラミド保湿」がベスト!

 

とNHKの番組内でも言っていました。

 

夜にとっても濃い「セラミド原液」を少し多めに付けて寝てください!

 

小じわの改善にとても効果的ですよ!

 

 

では今日はこのへんで

 

素敵な1日をお過ごしください。

 

★★★★★★★★

新しい技術を身につけませんか?
商材や道具は一切必要なし!
サロンの新しい売上アップの美容室
エステサロン
ネイルサロン
まつエクサロン
などでお仕事をされている方や
起業されたい女性、
何かスキルを身につけたいとお考えの方に
座ったまま小スペースでできる小顔術を教えています。

もちろん一般の方でも習得可能です。

詳しくはコチラ

http://bicuol.com/8-kogaocuol2

 

★★★★★