アートオブスペース(夢空間)|富田林の美容室|小顔になれる美容院

お待たせしない美容院。
近鉄長野線・富田林駅から徒歩5分/P有

まんまとやられた!

2019/3/30
富田林の小顔になれる美容室アートオブスペースの眞鍋憲計です。
いつもご利用いただきありがとうございます。
当店は関西で唯一、骨気(コルギ)から生まれた究極の小顔術【小顔Cuol】施術店として認定されているサロンです。
小顔Cuolは座ったまま、メイクしたまま気軽にできる小顔術です。
小顔Cuol認定講師としても活動もしている究極の小顔術をぜひ1度お試しください。
■ 初回限定【小顔Cuol 30%OFFクーポン】
       ↓
http://art-of-space.net/小顔cuol-サロンケア.html
■ 過去のブログ記事はコチラから
       ↓
http://art-of-space.net/サイトマップ.html

★★★★★★★★

 

 

夕べ、レンタルDVD店で借りた映画を観たんですが、

 

全く面白くありませんでした。

 

以前に借りたDVDに収録されていた予告編を観て、

 

「めっちゃ面白そう!」と思い借りたんですが、ダメでした。

 

終始見所がなくて、苦痛に近かったです。

 

観終わったあとTVに変えたら「ちはやふる」が放送されていて、そっちを観ればよかったと思いました。

 

でも、予告編はとても面白そうだったので、「予告編を作られた方すごいな」と感心しました。

 

予告編で期待値が上がって、実際鑑賞したらそこまでじゃないというのと、

 

期待値はそれほどなかったけど、鑑賞したら予想以上に面白かったのとどちらがいいのか?

 

ハードルをあげて、「観たい!欲しい!」と思ってもらうのも大切ですし、

 

ハードル低くても、実際はとてもよかったら満足感がすごいですし・・。

 

難しいですね。

 

いろんな本でも書かれていますが、ニーズは当然発生したり消滅したりするので、

 

「空気間」が大切らしいです。

 

大ヒット映画の「アナ雪」もあそこまでヒットしたのは空気間だそうですね。

 

意図してあそこまで売れたわけでもないので、

 

あのディスニーでさえ次の作品から同じくらいのヒットを出すことはなかなか難しいんでしょうね。

 

次からは予告編に惑わされないようにします。

 

 

では今日も素敵な1日を

 

 

★★★★★★★★

新しい技術を身につけませんか?
商材や道具は一切必要なし!
サロンの新しい売上アップの美容室
エステサロン
ネイルサロン
まつエクサロン
などでお仕事をされている方や
起業されたい女性、
何かスキルを身につけたいとお考えの方に
座ったまま小スペースでできる小顔術を教えています。

もちろん一般の方でも習得可能です。

詳しくはコチラ

http://bicuol.com/8-kogaocuol2

 

★★★★★