アートオブスペース(夢空間)富田林駅の美容院

お待たせしない美容院。
近鉄長野線・富田林駅から徒歩5分/P有

自然体かぁ~

2018/6/24
大阪富田林の美容室「アートオブスペース」の眞鍋です。
いつもご利用いただきありがとうございます。
現在、小顔Cuol認定講師として活動も行っております。
新たな技術やスキルアップを身につけたい方、お手伝いをさせていただいておりますので気軽にご連絡ください。
 

★★★★★

 

 

最近、天気予報があまり当たってない気がします。

 

今日も「晴れ」と聞いていたと思うんですが、朝から雨です。

 

回復してくるのかもしれませんが、朝の天気予報は観ていないので。

 

梅雨だから仕方がないのですが、テンションは下がります。

 

先日の金曜日、いつものようにコンサルの先生が見えられて「テンションやモチベーションを上げるには」のお話をしました。

 

モチベーションが高いときは、比較的何をやってもうまくいく気がするんですよね。

 

でも低いとすべてが中途半端。

 

ならモチベーションを常に上げればいいわけで・・・。

 

しかし、薄々感じていたんですが、先生のお話だと「人は敏感に感じるものだ」と。

 

つまり、自然体でないことは簡単に見透かされるということです。

 

確かに私が時々通っているお店がありますが、

 

もともと担当してくださる方はとても気さくで信頼できる人です。

 

でも、新しく入った新人さんは違うように感じました。

 

表面上はキチンと接客されています。

 

ただ、なんというか「腹に一物」ある感じなんです。

 

私の勘違いかもしれませんが・・。

 

でも何回行っても感じます。

 

「裏」が見え隠れするんです。

 

もちろん悪気はないと思います。

 

商品も売らなければいけません。

 

でも、これがコンサル先生の言っていた「相手はすぐに感じるものだ」だと思います。

 

そして、それを感じさせないのは超高度な技術が必要でかなり難しい。

 

TVに出ているメンタリストのDaigoくらいならできるでしょう!

 

でも、あの人も自然体だと思います。

 

人の感情は無意識に顔や仕草にでるのなら、Daigo本人だって出るわけですから。

 

目の動きなんてそう簡単にコントロールでできません。

 

結局、コンサル先生とのお話で、結論は「自分の中で定型文をつくること」だそうです。

 

ちょっと難しいですね。

 

つまり自分にストレスを与えない文章を考えることです。

 

それを口からサラっと出るようにしておく。

 

定型文なんで同じ言葉ですよね?

 

できるかな?

 

挑戦してみます。

 

 

ではお天気がわからないですが日曜日です。

 

よい休日をお過ごしください。

 

 

★★★★★